結婚式の準備はハードスケジュールで行われました

一人が二人になります。結婚とは素晴らしいものです。

結婚式の準備はハードスケジュールで行われました 私は結婚して約20年になります。その間、細かな喧嘩等はありましたが大きなトラブル等を抱えることもなく、無事に結婚生活を送って来ました。結婚前、私は独身生活を満喫していた感があり、アパートに一人で居住しておりました。今はもちろんですが、当時もコンビニエンスストア等はかなり多くありましたから、特に自分の生活に不便を感じることはなかったように思います。しかし、たった一つだけ毎日のように一人暮らしに寂しさを感じる瞬間があったのは確かです。それは、私が仕事を終えて帰宅した際、誰も出迎えてくれないことです。というよりも、特に冬場の寒くて暗い中、一人で誰もいない暗くて冷え切った部屋に帰ることに、この上なく寂しさを感じたのです。

部屋に入って自分で電気を点けて自分でストーブのスイッチを入れたりします。たったこれだけのことに私はとても寂しさを感じたものです。なんともセンチメンタルな話だと笑われてしまうかも知れませんが、これは当時の本当の私の気持ちです。しかし、今では帰宅すれば毎日のように、明るく、暖められた部屋、そして家族が待ってくれています。私が単純な人間なのかも知れませんが、しかし私が結婚生活に求めるものはこういった暖かさ、温もりなのです。そして、喜びも悲しみも分け合えるのが最高の喜びなのかも知れません。

注目情報

Copyright (C)2022結婚式の準備はハードスケジュールで行われました.All rights reserved.